波瑠

プロフィール(公式プロフィールによる)

氏名 明かされていません。

生年月日 1991.6.17

血液型 O型

出身地 東京都

サイズ T164 B78 W57 H80 S24
趣味 ドライブ、お風呂

座右の銘 一視同仁
全ての人を分け隔てなく、平等に愛すること。

 

波瑠さんが、来年1月からスターする日本テレビ系連続ドラマ「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」(毎週土曜 後10:00)に弁護士役で出演することが決まりました。

 

このドラマは、エリート3兄弟の父親、北沢泰蔵を中村梅雀が、東大卒の3兄弟の長男博文を小澤征悦が、長女千晶を波瑠が、次男秀作を山田涼介が演じています。

 

そして、北沢家に起こるトラブルを兄弟3人が家庭愛の元、家族会議を開きながら解決して行くのですが、傍から見ると少し変わった真面目だけど笑える家庭愛だそうです。

 

このドラマは、ホームコメディードラマだという事で、櫨山裕子プロデューサーは、「とにかく笑って楽しく見ていただける」番組にしたいと語っています。

 

3兄弟の役どころ

長男の博文(小澤征悦)は、心臓外科医で、著名人の手術を多数成功させている若くして天才と呼ばれ、部下からの信頼も厚く、将来の院長候補と言われている。

次男の秀作(山田涼介)は、警視庁に勤務するエリート警察官で、将来の警視総監を目指して、日夜昇任試験に励んでいる。

 

上二人の兄弟の自己主張が、強すぎるため兄弟の中では一番弱い立場で、感情を内に秘めるタイプ。

 

長女の千晶は、才色兼備の敏腕弁護士で、3兄弟一の頭脳と弁舌で正義感が強く、精神的に強い女として描かれている。

 

波瑠は長女・千晶で出演。「美」と「知」を兼ね備えた敏腕弁護士で三きょうだいの中で一番の頭脳と弁舌を誇っている。」

 

波瑠のコメント

 

波瑠さんは、「私が演じる知晶は、正義感がとても強くて間違ったことは言わないけれど、周りがビックリするような感覚の持ち主なのかなと思います。」

 

「上2人の主張があまりにも強くて、結果的に一番下の秀作にしわ寄せがいくという関係性になっています。登場人物たちが真面目におかしなことをするので、私も演じながら笑ってしまうのではないかと、ちょっと心配です(笑)。」

 

「北沢家の物語がどうなっていくのか、私たちもまだ分かっていないので冒険するような気持ちで、楽しみにしています。」とコメントしています。

 

「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」は、コメディードラマで、家族全員で笑って見られるという事ですから、始まるのが待ち遠しいですね。

 

視聴率も期待出来るのでは?と思いました。