ハイヒールリンゴ

最近、ハイヒールリンゴさんのコラムをネットで見かけるようになったのですが、以前ハイヒールモモコさんとコンビを組んで漫才をされていたのは記憶にあります。

 

その頃から、どちらかと言えばハイヒールモモコさんの印象が強かったのですが、今は別々に活動されているようです。

 

ハイヒールリンゴさんのことはすっかり忘れていたのですが、最近よくリンゴさんのコラムを見かけるようになり気になったので旦那や子供のことを調べてみることにしました。

 

ハイヒールリンゴは結婚しているの?

 

ハイヒールリンゴさんは、結婚されているようです。何でも13歳年上でリンゴさんが34歳の時、1995年に決婚されたようです。

 

お相手は、当時のラジオ大阪に勤務されていた美村篤洋さんという方で、出会ってから4か月というスピード結婚でした。

 

リンゴさんはも結婚された時に34歳ですから、当時としてはかなりの晩婚ですが初婚でした。

 

お相手の美村さんは、13歳上でもあり初婚ということも考えづらく、調べてみたところ再婚ということです。

 

現在リンゴさん56歳、旦那さんは69歳になられます。

スポンサーリンク


二人に子どもはいるの?

 

リンゴさんと旦那さんの年齢を考えると、子どものことが気になります。

 

特に女性で34歳で結婚したら、当時は子供を産むのが大変だったと思います。

 

ハイヒールリンゴさんも子ども好きで欲しかったんだと思いますが、なかなか子供に恵まれず不妊治療を続けられたようですが、子供には恵まれませんでした。

 

不妊治療は、女性の体や精神にかなりの負担を掛けるようで、大変きついといいます。また、金銭的にかなり掛かるということです。

 

リンゴさんは、頑張り屋さんで不妊治療も長期にわたって受けられたようですが、途中でうつ病にもなられたということです。

 

何とリンゴさんが不妊治療を止めたのは、50歳の時と言いますので本当に頑張り屋さんですね。

 

不妊治療を50歳で止めた理由は?

 

普通の人ならもっと早い段階で諦めて止めていたと思いますが、リンゴさんは50歳まで不妊治療を続けられたのは、すごいと言う他に言葉がありません。

 

不妊治療を止められた理由は、50歳になって、子供ができても子供の成長を見届けることができないかもしれない。そういった中で子供に執着するのは、自分の「エゴ」だと思われたからだそうです。

 

まとめ

 

ハイヒールリンゴさんの旦那をや子供を調べようとしたら、不妊治療という大きな問題にぶつかってしまいました。

 

そんな辛さを感じさせないハイヒールリンゴさんにエールを送りたい気持ちです。

 

今回は、リンゴさんのコラムを読んで凄く印象に残ることを書かれているので、リンゴさんの学識などにも目を向けたかったのですが、またの機会に譲ることにします。

 

関連記事

⇒ ハイヒールモモコが太った原因はグルメで現在の体重は何キロ?
⇒ ハイヒールリンゴの学歴は?コンビ名の由来は?