今乗りに乗ってる内村光良さん(53)とお笑芸人の姉さん的な存在の久本雅美さん(59)が犬猿の仲で共演NGって言われています。

 

本当に二人は犬猿の仲で共演NGなのか、犬猿の仲と言われるようになった原因を探っていきたいと思います。

スポンサーリンク


二人が犬猿の仲と言われるようになったのは?

内村光良と久本雅美
出典:http://www.tomclip.net/more_clip.php?id=9Fbdvu7i_l0
内村光良と久本雅美

二人が犬猿の仲と言われるようになったのは、芸人「おさる」が原因と言われています。

 

「内村プロデュース」に準レギュラーとして出演していたおさるは熱心な創価学会員だそうです。

 

おさるは、出演したゲストに片っ端から勧誘して廻っていたのですがある時、内村さんから注意されたそうです。

 

たぶん、ゲスト出演者たちから、おさるの勧誘がしつこいとクレームがあったんだと思います。

 

内村さんがおさるに「宗教は個人の自由だから」と注意したそうです。当然だと思います。

 

ゲストの皆さんも仕事で来ているのですから、宗教という個人的な物を押し付けるべきではないと思います。

 

おさるは、内村さんに注意されたことを久本さんに話したようです。

 

というのも、久本さん自身も熱心な創価学会員でリーダー的存在だったと言います。

 

これを聞いた久本さんが逆ギレしたということです。

 

これが本当なら、内村さんには何の非も無いし、逆恨みでしかありません。

 

宗教と聞くと慈悲深い尊い教えの様に思ってしまうところもあるのですが、他宗教に対しては非常に攻撃的なところまありますので、あながちデマとばかりは言いきれません。

 

これがきっかけとなり、二人は長く共演NGと言われていました。

スポンサーリンク


久本雅美が創価学会に入信した動機は?

 

久本さんは、創価学会に入信したのは1984年で、学会内では副芸術部長や女子部区主任部長の要職を勤める熱心な学会員であります。

 

久本さんは、女の子でありながら下ネタ連発の自分の芸風を悩んでいたそうです。

 

しかし、創価学会名誉会長の池田大作氏との出会いを通じて悩みを解消することができたといい、それが入信につながったようです。

 

内村と久本が共演、共演NGはウソだったの?

 

共演NGと言われながらも二人が共演する機会がやって来ます。

 

2016年1月27日放送の「真実解明バラエティー!トリックハンター」(日本テレビ系)での共演です。

 

一部のテレビ関係者や視聴者は、かたずをのんで見入ったといいます。

 

業界関係者の間にも二人の共演NGは、知られてたようです。

 

当然ですが、番組の方は特に波乱も無くスムーズに進み、二人の確執は感じられなかったそうです。

 

それでは、共演NGというのは全くの出鱈目か?と言うとそうでもないみたいです。

 

内村光良さんと久本雅美さんは、あまり仲が良いとは言えませんが、やはり仕事ですからテレビの中でお互いの感情をむき出しにすることは無いと思います。

 

まとめ

 

二人が犬猿の仲で共演NGということは、知られている話だと言います。

 

しかし、二人とも分別のある人だと思いますので、共演したからといって何か問題を起こすということは無いと思います。

 

また、年月が経ったことや二人が成長したことも、二人の間のわだかまりを解消することになったのかもしれません。

 

関連記事

⇒ 内村光良の嫁徳永有美が元旦那と別れたのは内村との不倫が原因か?
⇒ 内村光良と出川哲朗は同級生?どこで?