富澤たけし

サンドウィッチマンのボケ役の富澤たけしさん(43)は、M-1グランプリ2007で優勝に輝いた2年後の2009年に相方の伊達みきおさんとW結婚発表をしています。

 

富澤さんが嫁さんと結婚した理由が面白かったので書いてみます。

スポンサーリンク


富澤たけしが嫁と結婚した理由が面白い?

 

富澤たけしさんの嫁さんとの出会いは、M-1グランプリで優勝する前だったようです。

 

嫁さんが一般人ということで知り合ったきっかけや写真は、公開されていません。

 

そして、M-1グランプリの優勝をきっかけに約3年の交際期間をへて2007年結婚しました。

その後、相方の伊達さんの結婚でW結婚会見を開いています。

 

ただ、富澤さんは、2007年4月に伊達さんより早く入籍を済ませていたのですが、発表が遅くなったのは、仕事が忙しく両家の顔出しが済んでなかったからということでした。

 

富澤さんは、M-1グランプリで優勝するまでは結婚は考えられなかったと言っています。

 

サンドウイッチマンの2人は、M-1グランプリで優勝するするまでは、約10年間同じアパートに暮らしていたということですから、稼ぎも少なく結婚することは夢であったに違いありません。

 

嫁さんの希望が30歳までに結婚したいと希望を持っていたようで、それに間に合うよう結婚できて本当に良かったと思います。

 

面白いのは、嫁さんが「ミサイルが来るのに独身で死ぬのは嫌!」って言ったから、その日に入籍をしたということです。

北朝鮮からのミサイル?そんなバカなとは思いますが、結局2人が良ければ理由なんかは関係ないということでしょう。

 

それに、M-1の優勝で収入が増えたことが、結婚につながったことは言うまでもないことです。

スポンサーリンク


富澤たかしの子供は何人?

2011年に長男が、2015年に次男が誕生し2人の子どもがいます。

 

結婚の記者会見で、富澤さんはあまり子供が好きではないので、1人で良かったら2人目もと答えていました。

 

2人子供をもうけたということは、子ども好きになったのでしょうか?

子供が大嫌いだったんですけど、
嫁さんから子供ほしいねという話があって・・・

よく子供が苦手な人でも、
自分の子供は可愛いってのはあるじゃないですか。
でも、自分では、子供を可愛がれなかったら・・・
と不安に思ってたんですけど、

生まれてみたらまあかわいい(笑)

自分になついてくるところ、
自分に対して笑顔を振りまいてくれるところが可愛いです。

子どもがあまり好きではなかった富澤さんも生まれて来た自分の子どもは、可愛いらしく子どもが大好きになったようです。

 

結婚して、子どもの成長とともに、富澤さん自身も変わったということでネタ作りの方にも良い影響が出るのではないかと思います。

 

これからも、質の高いお笑を披露してくれることを期待しています。

 

関連記事

⇒ サンドウィッチマンの伊達は嫁の美人アナにべた惚れで子煩悩だった。
⇒ サンドウィッチマンのネタ作りは伊達みきお、それとも富澤たけし?