モデルの高垣麗子さん(38)の旦那で音楽プロデューサーの森田昌典容疑者が金塊4キロ(約1880万円相当)を密輸入した容疑で逮捕されました。

 

これは、香港から密輸したもので羽田空港見つかり関税法違反、消費税法違反、地方税法違反の疑いで逮捕されました。

 

森田容疑者とともに会社員の梅田修右容疑者(35)と飲食店従業員の女(36)も同時に逮捕されました。

スポンサーリンク


事件のあらまし

森田容疑者と梅田容疑者は密輸の計画を立て飲食店の女を運び屋にしたてたようです。

そして女は、香港で受け取った金塊をリュックに入れ羽田空港に到着したところで税関職員に見つかったということです。

もちろん、金塊はその場で押収され事件が発覚します。

 

この女性がどのような理由から運び屋になったのかは分かりませんが、今回が初めてのようなのでただ利用された可能性が強いようです。アルバイト感覚でお金のためにやってしまったということでしょうか?

 

問題は、森田容疑者と梅田容疑者は昨年の夏頃から数回にわたり香港に行っていることから、常習犯ではないかとの疑いが掛けられています。

 

状況から察するとその可能性が高いようですが、今後の捜査で解明されていくと思います。

 

高垣麗子の男運のなさ

高垣麗子さんの男運のなさに同情する声も一部あがっています。

 

高垣さんは、2010年3月31日に元スピードスケートの清水宏保さんと結婚しますが、翌年の清水さんの浮気が原因で2011年12月にスピード離婚しています。

 

その後、2015年に森田容疑者と再婚し2017年7月に第1子が誕生したばかりで幸せの絶頂にいたと思うのですが、旦那の森田の逮捕で一挙に奈落の底に突き落とされたという状態です。

 

高垣さんは、夫の逮捕をニュースで知りパニック状態にあると伝えられています。

 

高垣さんの男運のなさには、同情せざるを得ないところがあります。

あえて言わせてもらうとしたら、男性の本心を見ることがなく相手の地位名誉とか金銭的なもので判断したのではないかということです。

 

高垣さんが今後どうされるか分かりませんが、たぶん離婚ということになると思います。

 

森田容疑者の犯行動機は?

森田容疑者は、鈴木亜美、RIP SLYMEなどの有名どころのプロヂュースを手掛けたといいますからかなりなの売れた人だったようで、お金に困ることはなかったといいます。

 

しかし、金塊密輸に対して罪悪感がなく、ちょっとした小遣い稼ぎの感覚で行ったとしても、金塊の密輸というのは犯罪に違いありません。

 

ほんの小遣い稼ぎが、仕事や家庭をこわす結果になるということが分からなかったのでしょうか?

 

森田容疑者は、世間を甘く見ていたと言われても仕方が無いと思いました。

 

最後に高垣麗子さんが、早く心身ともに癒される日が来ることをことを祈らずにはいられません。