下町の玉三郎

最近の梅沢冨美男さんは、正直いって以前のような女形の妖艶な美しさをがありませんでした。

 

若い頃には、下町の玉三郎と言われてそれは綺麗だったのですが、加齢のせいで若い時のような美しさを求めるのが無理なことは承知していました。

 

しかし、梅沢冨美男さんがやってくれました。またもや浮気?とツッコミみたくもなります。(笑)

 

浮気ではなくライザップでのダイエットで13㎏も体重を落としたということです。

 

これは、67歳の年齢を考えるとかなりすごいことで、脱帽しないではいられませんでした。

 

今回は、梅沢冨美男がライザップで13㎏減量したことを書いてみたいと思います。

スポンサーリンク


梅沢冨美男さんがダイエットを決心した理由は?

梅沢さんがダイエットを決心した理由は、医者からの忠告だそうです。

 

梅沢さんのダイエット前は、身長170cmに対して体重が75.4㎏、医者から言わせると「非常に危険なレベル」だったということです。

 

まあ、特別太り過ぎだとは思えませんが、数値から行けばメタボ体型だったようです。

 

そのため健康のためダイエットを決心しました。

 

多分、私がその年になって医者からダイエットを勧められたとしても、たぶんしないと思います。

 

でも、梅沢さんがダイエットを決心したことは、素直に感心してしまいます。

 

でも、あと一つ梅沢さんがダイエットを決心した理由が「いつまでもモテたい。青春したい」ということです。

 

たぶん、こちらの理由の方が大きいと思いますが、(笑)

 

ダイエットする理由がどうであれ、その年になって新しいことを始めようとする精神には素直に脱帽して敬意を払いたいと思います。

 

梅沢冨美男が13㎏のダイエットに成功!

梅沢さんは、約半年で体重で13㎏のダイエットに成功し、体重は62.5㎏、ウエストも100cmから78cmまで絞っています。

 

ダイエットに方法は、炭水化物を抑える食習慣の改善とバーベルなどを使った運動を並行して行ったようです。

 

いろいろなダイエット方法がある中で、食生活の改善と運動というダイエットの王道と言える方法でダイエットに成功したというのは、本当にすごいことだと思います。

 

梅沢さんは、ダイエットに成功した喜びを

「生活が変わった。いままでの洋服が着られなくなった。舞台用のカツラも全部新しくした」

「嬉しいよ。ボクシングを始めてサウンドバックを叩きたい。自分の姿を鏡で見ると『おっ!』ってなる。肩の筋肉もすごいよ!」

「男も女もいつまでもキレイでいないといけない。今は美しいの塊だよ。夜遊びは現役でいたい」

と語っていました。

 

最後に

66歳にしてダイエットを決心し、約半年をかけてダイエットに成功したというのは、素直に素晴らしいことだと思います。

 

ただ、ダイエットで難しいのは、その後も今の体型を保つことです。

 

きっと、梅沢冨美男さんだったら出来ると思いますし、これからも舞台やテレビで活躍されることを期待しています。

 

関連記事

⇒ 梅沢富美男の浮気現場がバレた話が面白い。再ブレイクしたのはなぜ?