演歌歌手の氷川きよしさんは2000年2月に「箱根八里の半次郎」でデビューするや、

日本レコード大賞やそのほかの賞の最優秀新人賞を総なめにしました。

そして、どこか中性的な印象を受ける顔立ちの美少年であったため、

とくに、おばさまたちのハートをシッカリとつかんだように思えます。

 

そんな、おばさまたちの若き王子様だった氷川きよしさんも、すでに40歳になられたようです。

 

ファンでなくとも氷川きよしさんって彼女はいるの?とか

結婚は?こどもは?といった氷川きよしさんの私生活に興味が湧いてきますね。

 

今回は、氷川きよしさんさんの私生活にスポットを当てて行きたいと思います。

 

では、軽く氷川さんのプロフィールから行きましょう!

スポンサーリンク


氷川きよしのプロフィール

氷川きよし

本名:山田清
生年月日:1977年9月6日(40歳)
出身地:福岡県福岡市南区
最終学歴:福岡第一商業高等学校(現在の第一薬科大学付属高校)
レーベル:日本コロムビア
事務所:長良プロダクション
身長:178cm、体重:62㎏
趣味:ジョギング、水泳、絵画、映画鑑賞、料理、お菓子作り、買い物、海外旅行

※お菓子作りに関してはコチラの記事「氷川きよしのケーキ作りはヤラセって噂されるのはなぜ?」をご覧ください。

 

氷川きよしさんは中学生のころから、歌手を志望しています。

憧れの歌手は、地元福岡出身のチャゲアスだったそうです。

高校生になって老人ホームへ慰問に出かけると

老人たちが、大変喜んでくれたことで演歌歌手を志望することになったようです。

 

芸能界入りのきっかけとなったのは、

高校3年12月に「BS歌謡塾あなたが一番」に出場したことです。

この時の審査員であった作曲家の水森英夫さんにスカウトされています。

 

高校卒業後上京し、水森英夫さんに内弟子として

厳しい下積み生活を耐えてデビューすることができました。

 

やはり演歌手としてデビューするには、

偉い先生について、内弟子として雑用からこなさなければいけないという

厳しい下積み生活のイメージがありますよね!

 

氷川きよしさんはの下染み時代は、まさにそのものズバリの生活だったようです。

スポンサーリンク


氷川きよしはに彼女はいるの?

結論から言うと氷川さんには彼女がいません。

 

もちろん結婚されたこともありませんし、

当然のことですが子供もいません。

 

氷川きよしが彼女を作らず結婚しない理由とは?

2017年11月13日に放送された「徹子の部屋」に出演しました。

 

その際、司会の黒柳徹子さんから結婚について聞かれた氷川さんは、次のようにこたえています。

氷川:「2人きりだと気を使ってしまう。5、6人とか大勢でいないとダメ」

黒柳:「奥さんが5、6人と言うわけにはいかないものね」

氷川:「今歌手としてすごく幸せ。40歳を迎えてから、なおさら楽しくなってきた」・・・

「でも、心配して下さる方もいる」

 

それは、みんな心配すると思いますよ!

しかも、氷川さんは子供が好きで自分の子どもを見てみたいというのですから、

結婚はともかくとして、彼女を作らないことには子供はできません。(笑)

 

まとめ

40歳になった氷川きよしさんは仕事が楽しいようで、彼女がいないということが判明しました。

 

それに、自分は結婚に向かないとも発言されています。

 

でも、子どもが好きといいますので、近い将来結婚ということもあるかもしれませんね。

 

 

関連記事

⇒ 氷川きよしのケーキ作りはヤラセって噂されるのはなぜ?