浅田舞

元フィギュア選手で浅田真央さんの実姉であるタレントの浅田舞さん(29)とロックバンド「ONE OK ROCK」のヴォーカル・Taka(29)さんに文春砲が炸裂しました。

Taka
4月8日(日)19時、4人グループで六本木に集合した後、2人は個室スパへ移動。深夜1時まで約3時間半を2人きりで過ごしました。

「ここは系列店の中でも高級な店で、どの部屋もカップル仕様になっているんです。アロマオイルマッサージを受ける時は紙ショーツに穿き替え、上半身裸になって隣り合う二つのベッドで施術を受けられます」(店舗関係者)

個室スパを後にした2人は、タクシーでTakaの自宅マンションへ。

翌日午前10時過ぎ、マンションから出てきた浅田を直撃しましたが、記者の「お二人は交際されているのでしょうか」の質問に「すいませーん」。浅田はタクシーのドアを閉めて走り去ってしまいました。

それぞれの所属事務所に確認すると、浅田側は「お友達です」。Taka側は「プライベートは本人に任せています」と回答。

引用元:http://shukan.bunshun.jp/articles/-/9522

 

スポンサーリンク



ロックバンド「ONE OK ROCK」のTakaさんといえば、離婚しましたが父が森進一、母が森昌子という音楽界のサラブレッド的存在です。

 

もちろんTakaさんの活躍は、親の七光りではありませんが、

どうしてもTakaさんのことを語るについては、両親の名前があがることは仕方のないことですね。

 

たぶん本人も毛嫌いすると思いますが、、、。

 

浅田舞の本命の彼氏はだれ?

 

浅田舞さんは、今までにかなり各メディアの格好のネタになって来ました。

 

2014年にはヒップホップグループ「シクラメン」のリーダー・DEppaaとの交際も報じられ、

浅田さんは、交際について次のようにコメントしています。

「多分順調です。どこからか順調なのかはわからないですけど、常に幸せです」

「女性としての幸せは掴みたいと思っています。でも今の仕事が楽しくて、このまま生き生きと生活していけたらと思っています」

しかし、結局2人の仲は破局してしまったようです。

バレンタインデーの予定を聞かれた舞は「今日が大事な日なので忘れてました。何の準備もしてないですね」

2017年1月には、週刊ポストがバトントワラーの渡辺翔史さんとの熱愛を報道しています。

渡辺翔史

浅田舞と渡辺翔史

1月2日夕方、初売り客で賑わう東京・表参道。厳しい寒さにもかかわらず、アイスをひとつのスプーンを使って舐め合うカップルの姿があった。

女性はタレントの浅田舞(28)だ。フィギュアスケートの浅田真央(26)の姉である。傍らにいるのは身長180センチほどの長身のイケメン。お揃いのライダースジャケットを着ていて、親密さが伝わってくる。・・・

2人の姿は昨年末、浅田姉妹行きつけの都内の焼肉店でも目撃されている。

「舞ちゃんはよく見かけますよ。普段は個室を利用してるんだけど、あの日は混んでいて、人目に触れるテーブル席に通されていましたが、そんなのお構いなしでイチャイチャ。舞ちゃんはカレを見せびらかしたくて仕方なかったのかも」

引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20170116_484223.html

知り合うきっかけは、元体操選手の池谷直樹さんが主宰する「マッスルミュージカル~ふしぎの国のアリス」で共演したことです。

 

その後2017年5月には、フライデーが二人が同棲中であることを報道しています。

しかし、事務所の方は友人の一人であるとしています。

 

で、今回の「ONE OK ROCK」のヴォーカル・Taka(29)さんとの熱愛報道で、

渡辺翔史さんとは、破局したと考えるのが自然かもしれません。

スポンサーリンク


Takaは浅田舞の本命の彼氏か?

浅田舞さんは、記者の直撃を受け「すいませーん」と言い残し、タクシーで去って行ったということです。

 

当然ですが、その場で答えるのはどう見ても得策とは言えず、とりあえず質問にはスルーするのが無難ですね。

 

事務所への問い合わせに対しては、浅田さんの事務所は「お友達です」、

Takaさんの方は、「プライベートは本人に任せています」というお決まりの返事だったようです。

 

では、浅田さんの本命の彼氏はTakaさんなのでしょうか?

 

正直言って、今の段階ではわかりません。(汗)

 

まとめ

浅田舞 さんとワンオクtakaさんの熱愛報道について書いてきました。

 

今後の2人の交際は展開はどうなるのでしょうか?

このまま順調に交際が進み結婚するということは、まず考えられませんが、、、

 

今後とも二人の関係を追っていきたいと思います。