女優の松本穂香さんが、「この世界の片隅に」の主演女優に決定したようですね。

 

正直に言って松本穂香さんって誰?

という状態でしたので、早速調べてみると水着姿というキーワードが表示されました。

 

水着姿の写真でもあるのかと思い探してみたところ、水着姿の写真はありませんでした。

ようするに松本穂香さんが可愛くて、主に男性ファンがネットで水着姿の写真を探し回っているというのが真相のようです。

 

そんな可愛らしいと評判の松本穂香さんって、どんな人なのか?紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク


松本穂香のプロフィール

松本穂香

名前:松本穂香(まつもと ほのか)

生年月日:1997年2月5日(21歳)

出身地:大阪府

身長:162cm

事務所:フラーム

2015年1月、短編映画「LOTTE SWEET FILMS」「MY NAME」で女優デビューとありましたが、みんな知らないですよね?

私も知りません。(汗)

 

でも、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」で主人公・谷田部みね子の同僚の青天目澄子役を演じた女優さんといえば分かる人も多いと思います。

 

伊藤園 のお~いお茶のCM(2017.8~)やauのCM(2018.1~)「意識高杉くん」シリーズでかわいいと評判です。

こんなかわいい松本穂香さんだったら、私も水着姿を見てみたい!(笑)

 

映画でも5月25日から公開の東宝映画「恋は雨上がりのように」で西田ユイ役で出演しています。

 

今後の活躍が期待される女優さんですね。

スポンサーリンク


「この世界の片隅に」とは?

こうの史代さんのアニメで、主人公・すずを中心に戦時下の広島を中心とした生活を描いた作品で、2016年11月アニメ映画化されています。

 

内容的には、過酷な戦況下の中で生活も変わり大切な人の命が亡くなる中でも、普段の生活は人が生きている限り続けなければいけない。

そうした日々の生活を通して人間の強さを表現し、またその対比として戦争の愚かしさを訴えている作品のような気がしました。

 

この「世界の片隅に」のアニメは、異例のロングランを記録し、海外での評価も高いということです。

 

この「世界の片隅に」が今回夏にドラマ化されるということで、人選が注目されていました。

 

ヒロイン役の本命は女優・のんだったが

のん

ネットでは、ドラマ「世界の片隅に」のヒロイン役すずに女優・のんさんを希望する声が多かったようです。

 

それは、アニメ「世界の片隅に」のすず役の声を担当したのが、のんさんで評判が良かったからでした。

 

しかし、今回は大方の予想に反して松本穂香さんがヒロイン役のすずに大抜擢されました。

 

でも、ネットでは、のんさんと松本穂香さんとは「顔がそっくり」という書き込みも多く、松本穂香さんがヒロイン役すずを演じる事に納得しているする声が大半のようです。

 

ドラマ「世界の片隅に」の放送枠は、「陸王」と同じTBS「日曜劇場」の枠で7月から放送されることが検討されているということですが、まだ正式決定ではありません。

 

でも早く、松本穂香さんが演じるヒロイン・すずを見てみたいですね。