西川可奈子さん(32)と鎧塚俊彦さん(52)の深夜デートで熱愛報道されて10日余りたちますが、二人ともこの熱愛報道については、なにも語ってくれません。

 

せめてウソでも、交際を否定してくれれば、この騒ぎも少しは沈静化すると思うのですが、二人とも熱愛報道を思いっきり引っ張っている感じを受けるのは、私だけでしょうか?

 

この熱愛報道で、一番得しているのは西川可奈子さんと鎧塚俊彦さんの2人のような気がしてなりません。

スポンサーリンク


西川可奈子が熱愛報道で得した理由とは?

西川可奈子

出典:yahooニュースより

西川可奈子さんについては、正直に言って名前を知らない人が多かった無名に近い女優でした。

NHK大河ドラマ「西郷どん」に出演したこともあるようですが、印象に残るような役でもないようです。

 

それに初主演となる映画「私は絶対許さない」で注目を集めていたと言われますが、私の場合ですがフライデーの熱愛報道で西川可奈子さんと映画「私は絶対許さない」を知りました。

 

たぶん、私のような人も多いと思います。

このように、フライデーの熱愛報道は絶大な宣伝効果をもたらしたてくれたようです。

 

西川さんにしてみれば、もう少しこの熱愛報道を引っ張って宣伝効果を高めたいと思っても不思議ではありません。

 

結果的には、売名行為という結果になるのですが、なにも西川さん自身が仕掛けた事ではなく、フライデーが勝手に報道したことですから、良心の呵責に悩むこともありません。

 

フライデー様様ですね、逆に感謝してもいいと思います。(笑)

 

ですから、西川可奈子さんは記者からの熱愛報道の問いには、スルーし続けると思います。

 

鎧塚俊彦が熱愛報道で得した理由

鎧塚俊彦

出典:yahooニュースより

これは、もちろんお店の宣伝効果です。

鎧塚俊彦さんの先妻は、亡くなった女優の川島なお美さんだったことは有名ですね。

と同時に鎧塚俊彦さんが、恵比寿などに2店舗を構える「Toshi Yoroizuka」のオーナーシェフであり、有限会社アトリエ・サンセールの代表取締役であることも有名になりました。

 

女優・川島なお美さんの知名度で、鎧塚さんのお店がどれほど売り上げがアップしたのかは不明ですが、宣伝になったことは、間違いありません。

 

しかし、早いもので女優・川島なお美さんが亡くなられて、2年半以上経った今では宣伝効果も薄らいでしまったと思われます。

 

そのような時にフライデーが熱愛報道をしてくれたのですから、渡りに船といった状況だったに違いありません。

 

先日も、鎧塚さんが監修した「生チョコパイ」の試食発表会には、今回のフライデーの熱愛報道を受けて大勢の記者たちが詰めかけたようです。

 

想像でしかありませんが、もしフライデーの熱愛報道がなかったとしたら、この試食発表会がyahooニュースに大きく取り上げられることはなかったと思います。

 

そういった宣伝効果という意味では、鎧塚俊彦さんもフライデーの熱愛報道で得をした一人と言えるます。

スポンサーリンク


西川可奈子と鎧塚俊彦の今後の展開は?

西川可奈子さんと鎧塚俊彦さんに熱愛の事実があったかどうかはハッキリしないところですが、今後の2人の交際の展開を予想してみます。

 

西川可奈子さんは、この件で知名度がアップしたことは間違いなく、今までよりオファーが増え仕事で忙しくなると思います。

 

たぶんですが、20歳も年上の鎧塚俊彦さんとの将来は考えられないと思います。

 

したがって、現在は交際の事実があるかもしれませんが、今が飛躍の時とばかりに女優業に専念されると思います。

もともと女優としての実力は、お持ちのようなのでこれから活躍されるのではないかと思います。

 

鎧塚俊彦さんについては、残念ですが西川可奈子さんと再婚できる可能性は、客観的に見てかなり低い気がします。

 

聞くところによると、川島なお美さんの遺言に、できれば再婚してもらいたくないというのがあったようですが、今回は川島なお美さんの願いが叶いそうですね!

 

まとめ

今回は「西川可奈子と鎧塚俊彦の熱愛報道で得したのはだれ?売名行為で宣伝!」というテーマで書いてみました。

 

ふと思ったのが、フライデーの情報元はだれだった?ということです。

 

もし、フライデーの情報元が西川可奈子さんと鎧塚俊彦さんで自分たちから情報をリークしたとしたら、すごい策士だと思わずにいられません。

 

今後とも二人の動きを追っていきたいと思います。

 

関連記事

⇒ 西川可奈子が鎧塚俊彦とフライデー、結婚前提で入浴療法か?