黒柳徹子

黒柳徹子さん(84)は、テレビ女優の草分け的存在の一人ですが、私たちに馴染みが深いのは何と言っても「徹子の部屋」(テレビ朝日)ですね!

 

「徹子の部屋」が始まったのは1976年と云いますから今年で42年も続いていることになります。

 

たぶん、このブログをご覧になられる読者のほとんどは、まだ生まれてもいないですね。

 

黒柳徹子さんが「徹子の部屋」を始めたのが42歳の時になりますから、黒柳さんの10代後半から30歳ぐらいまでの、若い頃の黒柳さんを知っている人は、ほとんどいないのではないかと思います。

もちろん私も、黒柳さんの若い頃は知りません(笑)。

 

そこで、黒柳徹子さんの若い頃の写真を見てみたいと思います。

スポンサーリンク


黒柳徹子の若い頃は凄い美人だった!

 

黒柳徹子01

凄い美人ですね!

雰囲気がダレノガレさんに似ていますね。

 

でも、この写真が黒柳徹子さん本人かどうかは私も分かりません(笑)。

もちろん、ご本人に聞けるような間柄ではありませんから確認もできません。

 

でも、なんか顔立ちが違い過ぎるような、、、

 

黒柳徹子02

これは、間違いなく黒柳さんの写真です。

でも、異論はあると思いますが、凄い美人とは言えないような、、、

黒柳徹子

ということで、最後の切り札として選んだのがこの写真です。

 

凄い美人というよりも可愛い感じのする写真ですが、とにかく凄い美人だったと云うことにしておきます(汗)。

スポンサーリンク


黒柳徹子は凄い美人なのに結婚しなかったのか?

黒柳徹子さんは凄い美人だったにもかかわらず、なぜ結婚しなかったのでしょうか?

 

若い頃は、言い寄って来る男性は多かったと思うのですが、なぜか結婚はされていないようです。

 

結婚は、されていませんが恋愛はされていたようです。

 

昨年の27日に放送された「1周回って知らない話」(日本テレビ系)で、黒柳さんが8月26〜27日放送の「24時間テレビ 愛は地球を救う」で服飾学校を訪れ、学生たちに人生について語っていた未公開映像が公開されました。

 

その中で、学生の質問に答えて黒柳さんが語ったことは、

 

22~23歳の頃はお見合いの話も多く、30歳ぐらいまで間にいろいろあったがタイミングが悪く結婚には至らなかったということでした。

 

その後は、年に1~2回しか会えない外国人との遠距離恋愛を40年も続けられたようで、最後はその恋人が亡くなり、結婚の機会を失ったということです。

 

黒柳さんは、最後に学生たちに自身の恋愛観を学生たちにつたえています。

「結婚するとかしないとかじゃなく、良い恋愛をしてほしい。

良い恋愛をすると、別れても、その人が死んでも、いつまでも生きていくことができる」

なんかとても感銘深い話ですね。

 

黒柳さんは独身でも良い恋愛をしているから今でも元気なんでしょうね!

 

まとめ

今回は、黒柳徹子さんの若い頃の凄く美人だった頃の写真を紹介しました。

 

また、黒柳さんがタイミングが合わずに結婚できなかったこと、外国人との遠距離恋愛を40年間続けた相手が亡くなり結婚できなかったことなどを紹介してきました。

 

黒柳徹子さんには、まだまだ頑張ってもらい、「徹子の部屋」50周年をぜひ、達成してもらいたいと思います。