中山美穂さん(48)はかっては、アイドル歌手から女優としても大活躍された方でしたが、2002年6月にミュージシャンで、小説家でもある辻仁成さんと結婚しました。

 

それを機に、日本での芸能活動を一時休業し、フランスのパリに移住し、2004年1月には、長男を出産し育児に専念されています。

 

フランスにいる時も、合間を見てCMや女優や歌手の仕事もされています。

しかし、主婦として幸せな結婚生活を送られていると思っていたのですが、2014年7月8日に辻仁成と協議離婚が成立したことが公表されました。

 

突然のことなので大変ビックリしたのですが、中山さんの離婚原因や子供は現在どうしているのか?

そして、日本に帰国して芸能界に復帰した中山さんに2018年現在彼氏はいるのか?などについて見て行きたいと思います。

 

中山美穂の離婚原因は?

2002年6月に中山美穂さんが32歳の時に結婚しています。

相手の辻仁成さんは、10歳年上の42歳しかも、2度の離婚歴があり知名度もない方だったので本当にこの結婚は上手く行くの?と思ったものでした。

 

フランスのパリで生活されていた事もあり、夫婦間の様子はなかなか伝わりにくい面もありましたが、中山美穂さんが別居している事実が暴露されます。

 

別居の原因は夫の不倫とも伝えられましたが確たる証拠はないようです。

離婚の原因ですが、子供の教育やその他のことで夫婦間で衝突が起き考え方や性格の違いから、夫婦間の関係が冷めて行ったというのが本当の離婚原因だったのではないかと思います。

 

夫婦仲が悪くなると夫と居たくないために、日本での芸能活動に力を入れ始めます。

そして、けじめをつけるために夫と協議離婚の話し合いを持つことになります。

 

中山美穂さんの希望は、夫と離婚し子供を連れて日本に帰り芸能界に完全復帰することでした。

 

一方、夫の辻仁成さんは、離婚には反対で子供の親権も渡さないと頑なな態度だったようです。

スポンサーリンク


離婚協議中に中山美穂の熱愛報道が!

ちょうど離婚協中の最中に中山美穂さんと音楽家の渋谷慶一郎さんとのデートが報じられました

 

中山さんとしては、早く夫と別れ新しい生活を送りたかったのだと思います。

 

一般的に別れる時は、男性よりも女性の方が気持ちの切り替えが早いと言われます。

中山美穂さんもその様な女性の一人だったようです。

 

頑として、離婚や子供の親権を譲らない夫に対して、中山美穂さんの出した結論は、離婚に応じてもらう代わりに子供の親権は夫に渡すというものでした。

 

これにより、2014年7月8日に離婚が成立しました。

 

当時10歳だった子供の親権を夫に渡した理由とは?

やはり、子供のことを考えてのことだったと思います。

 

というのも、国籍は日本人ですが子供はパリで生まれパリで育っています。日本語も少しはできたようですが、子供は完全にパリっ子として生活をしています

たぶん、子供もパリで生活したかったのは間違いなく10歳の子供が言葉も良く分からない生活や習慣が違う日本へ、友達と別れてまで行きたいと思うことはありません。

 

そこのところは、中山美穂さんも子供と別れて暮らすのはつらいけれども子供のことを考えたら、親権を別れる夫に渡すことが良いと判断したのだと思います。

 

現在も辻仁成さんは、子供と二人でフランス・パリで生活をされながら、創作活動をされているようです。

また、日本のメディアに顔を出されることもあるようです。

 

2018年現在中山美穂に彼氏はいるのか?

離婚協議中から交際していた渋谷慶一郎さんとは同棲までしていたのですが、すれ違いが原因で破局しています。

 

破局したことは、2016年1月に「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の番組内で、暴露しています。

 

その時、中山美穂さんは「恋愛はもういいかな」と、恋愛卒業宣言と思えるような発言をされていました。

 

それから、2018年の現在まで2年半程経つのですが、彼氏の存在は確認されていないようです。

スポンサーリンク


まとめ

今回は、中山美穂さんの離婚した原因や子供のこと、そして2018年現在彼氏がいるのか?ということを書いてきました。

 

中山美穂さんに現在、彼氏はいないようですが、日本人に帰ってこられてからはテレビの仕事で忙しい生活を送られているようです。

 

しばらくは、仕事が恋人といった状態が続くのではないかと予想していますが、こればかりは分かりません(笑)。

 

いずれにしても、健康に気を付けて仕事に恋に頑張ってもらいたいですね。