菅田将暉さんは、「仮面ライダーW」が出世作となり、瞬く間にドラマ・映画・CMなどへ進出、今はイケメン俳優としてトップを争う超人気の俳優さんです。

 

そんな、菅田将暉さんの高校や大学はどこなのか、また学生時代の生活やそして彼女がいたのか、また芸能界へ入った経緯などを併せて紹介して行きます。

 

菅田将暉のプロフィール

本名:菅生大将(すごう たいしょう)
生年月日: 1993年2月21日 ( 25歳)
生まれ: 大阪府 箕面市
身長: 176 cm
職業:俳優・歌手
事務所:トップコート

ちなみに菅田さんの父親は、放送ジャーナリスト・経営コンサルタントで関西では有名な菅生新さんです。

菅田将暉さんは3人兄弟の長男として生まれ、4つと6つ年下の弟がいるそうです。

 

中学校は、地元の箕面市立第一中学校に通い、少年時代は、サッカーが大好き少年で地元箕輪市サッカーチームに所属しています。

 

それと、母親の勧めかもしれませんが、中学校までピアノを習っていました。

スポンサーリンク


菅田将暉の出身高校は?

高校は、池田高校に進学し、アメフト部に入っています。

大阪府立池田高校は偏差値は現在68ですから、進学校のようです。

 

菅田将暉は勉強もでき文武両道の生活を送ったようです。

 

そんな、菅田将暉さんがモテないはずはないと思うのですが、高校時代に彼女はいたのでしょうか?

 

結論から言うと、付き合っている彼女はいましたが、最終的には振られてしまいます。

 

これは、以前「行列のできる法律相談所」にゲスト出演した時に明らかになりました。

番組内で、本人が「女性に言われて一番ショックだったこと」として学生時代に付き合っていた彼女から「アツ過ぎてもうついていけない」と振られたことを話しています。

 

菅田さんの性格なのでしょうね、趣味の音楽や漫画に熱中すると、その思いを熱く彼女に話していたようです。

彼女も最初は良かったようですが、それが度重なると嫌になってしまったようですね。

スポンサーリンク


菅田将暉の出身大学は?

結論から言うと、菅田将暉のさんは大学へは進学しませんでした。

 

芸能界を目指した菅田将暉さんは、2008年に第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出場しています。

 

この時ファイナリスト12人に残り、それがきっかけとなり、現在の事務所トップコートにスカウトされています。

 

菅田将暉さんは、事務所入りを果たすために上京し、高校も転校しています。

どこの高校へ転入されたか分かりませんが、ある程度時間の余裕のある私立の高校ではないかと想像しています。

 

上京してからの仕事の方は順調でした。

2009年には「仮面ライダーW」のオーデイションで主役の一人に選ばれ、16歳の最年少で仮面ライダー役を務めることになります。

 

「仮面ライダーW」に出演後は、仕事も急激に増えて寝る間もないほどの忙しさだったようです。

そのため、大学進学は諦めたようです。

 

その甲斐あってか、2013年には映画「共喰い」で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

 

その後の目覚ましい活躍は、説明する必要も無いですね。

まとめ

菅田将暉さんの「菅田将暉の高校や大学はどこ?学生時代に彼女はいたの?」というテーマで紹介してみました。

お楽しみ頂けたでしょうか?

 

菅田将暉さんの今後の活躍を期待して終わりたいと思います。