女優の米倉涼子さん(42)は、2014年12月26日に2歳年下の会社社長の一般男性と結婚しました。

しかし、わずか2年後の2016年12月30日に夫との協議離婚が成立しています。

 

離婚の発表は、事務所がファックスで関係各社に流したもので、文面は、離婚した事実を公表しただけで離婚理由の詳細については、相手が一般人ということもありご容赦願いたいとしています。

 

また、記者会見は行う予定もないとしていました。

 

これでは、全く米倉涼子さんの離婚理由が分かりませんね。

米倉涼子の離婚理由は夫のモラハラが原因か?

何か離婚理由の参考になる記事はないかと探してみたところ

週刊文春が米倉涼子さんが夫からモラハラを受けていたと報道していました。

 

週刊文春のよると「5時間も正座させて説教した」とか「人前で罵倒したり、酒席で首をしめた」ことがあると報道していました。

 

もしこれが、本当のことだとしたら離婚理由は夫のモラハラに間違いないと思います。

スポンサーリンク


米倉涼子の離婚理由は本当に夫のモラハラなのか?

しかし、ここで気になる記事を見つけました。

 

それは、米倉涼子さんの離婚発表のあった翌日、2016年12月31日にサンスポが報道した記事です。

結婚期間は2年だが、複数の関係者によると、

婚姻届を提出した数日後からすれ違いが生じ、

・・・

2人は14年末から米倉の自宅マンションで新婚生活を始めたが、

決定的な性格の不一致で同居を1日で解消。

その後、離婚協議が弁護士を通じて行われ、

本人同士が話し合うことはなく、

慰謝料なしで別々の道を歩むことになった。

引用元:米倉涼子、離婚成立を発表 結婚すぐに夫に不信感…わずか1日で別居していた

 

衝撃的なことは、わずか1日で同居生活を解消したということです。

 

それだったら、初めから結婚しなければ良かったのにと思ってしまいます。

結婚した意味が分かりません。

 

ただ、言われていることは、これまで結婚に縁がなかったことや年齢的なことを考えて焦って結婚したのではないかと思われます。

交際している時からよく2人は、喧嘩していたのですが普通だったら結婚は考えられないと思うのですが、ついしてしまったということみたいですね。

 

米倉涼子さんは自身の結婚について「結婚は賭博だった」とか「旦那の洗脳がやっと溶けた」と周りに言っているといいます。

 

つまり、彼の性格に不安も持ちながらも、結婚して夫になれば性格も変わるかもしれないと云う「イチかバチか」の気持ちから結婚した。

しかし、夫が変わるかもしれないという期待は、幻想でしかないことに気付いたと云う事を言いたかったのだと思います。

 

やはり、結婚は賭博でありませんから、じっくりと考えるべきでした。

 

また、モラハラが離婚の原因だとと言われていますが、その点はどうなんでしょうか?

ただ、同居生活が1日で解消されたことを考えるとモラハラが原因だとは思えません。

それに、夫のほうもモラハラを強く否定していますから、離婚原因がモラハラである可能性は低いと思います。

 

これらのことから推測すると、米倉涼子さんの離婚理由は、夫のモラハラではなく、性格の不一致の可能性が強いと思います。

 

ただ、真実の離婚理由については米倉涼子さん本人だけしか分からず、今後も公表されることはないと思います。

スポンサーリンク


米倉涼子の現在の彼氏は安住紳一郎アナ?

この噂が立ったのは、安住紳一郎アナがMCを務める「ぴったんこカンカン」に米倉涼子さんが度々出演し、安住アナが「米倉涼子さんが好き」と漏らしたからです。

 

もちろんテレビの中で言っているので、女優として好きなのか、それとも一人の女性として好きなのかは、判断が付きません。

 

視聴者には、2人の親密さが伝わって来るという人も多いようです。

 

また、ネットユーザーの間でも、お似合いのカップルだと称し結婚を期待する声が多いようです。

 

しかしその後、2人が交際しているという報道はありませんので、進展はなかったようです。

まとめ

「米倉涼子の離婚理由は夫のモラハラ?本当の理由と現在の彼氏は?」というテーマで書いてきました。

 

米倉涼子さんが離婚した理由は、夫のモラハラではなく、性格の不一致が原因だったようです。

 

また、米倉涼子さんの現在の彼氏については、一時期に安住紳一郎アナとの噂もあったようですが、いない可能性が大きいようです。

 

米倉涼子さんには、一回の離婚で懲りずに幸せな結婚をしてもらいたいと思います。

 

関連記事

⇒ 市川海老蔵の再婚相手は社長令嬢か梨園関係の紹介に決まっている?