有森也実さん(50)といえば、昨年公開された主演映画「いぬむこいり」で過激なラブシーンを演じたことで話題になりました。

その有森也実さんに結婚歴がないというのも腑に落ちません。

あんなにお美しいのに、、。

 

きっと、結婚しなかったのはそれなりの原因があったのではないかと考えてしまいました。

例えば、性格が悪すぎて男性から嫌われたとか、それとも結婚相手への要望が高すぎたとか?

 

今回は、有森也実さんの結婚歴がない原因に焦点を当ててみたいと思います。

有森也実に結婚歴がない原因は?

有森也実さんが結婚できなかった原因がいくつか挙げられているようなので、それらを検証してみます。

結婚のタイミングが合わなかった?

これは有森也実さんに限らず、一般的によく言われる結婚できなかった理由です。

しかし、タイミングが合わない期間がそんなに長く続くとは思えませんし、だいたいタイミングは自分から合わせに行くものではないでしょうか?

 

たとえば、野球でピッチャーがバッターのタイミングを外そうとしますよね、でもバッターは何とかタイミングを合わせようと努力するではないですか。

タイミングは、自分から合わせない限り偶然に合うまで待つというのは、可能性を低くするだけだと思います。

 

結婚と野球は違うと言われるかもしれませんが、何事も自分がタイミングを合わせる努力をする必要はあると思います。

 

ですから、有森也実さんに結婚歴が無い理由として、タイミングが合わなかったからということは、説得力がないようです。

スポンサーリンク


男性にとって重たい存在だった?

恋愛に積極的で「仕事が終わって彼氏の家に行って、彼氏と24時間唇が腫れるまでキスをした」、
「彼氏が骨折で入院した時に、毎日長い文章の手紙を送り続けて彼氏がストレスで胃潰瘍」になったなど、
「ドラマと実際のキャラクターに差がある」ことが原因で、恋愛が短期間で終わることが多々あった。

引用元:ウイキペディア

これも良く言われることですが、これも説得力はありません。

 

男性も十人十色で、恋愛に積極的な女性を好む男性もいます。

男性の全てが草食性男子ばかりとは限らないからです。

 

この場合は、性格が合わなかっただけのような気がします。

結婚という形式にこだわっていないから

2013年5月にWOWOWの連続ドラマ「配達されたい私たち」の放送に先立ち、トークショウが行われました。

その中で、脚本家の一色伸幸さんから質問がありました。

一色:いま有森さんが独身と聞いてびっくりした。

ドラマと関係ないけれど、何で結婚しないの?

有森:タイミングが合わなかったり、自分の選択で今に至るのですが……。

ただ、自分はだれだれの母親とか妻だとかというカテゴリーに入らないで、

結婚という形式にとらわれずに、

パートナーといられればというところに落ち着いたんです

出典:シネマトゥデイ

しかしこの発言をされたのは、有森也実さんが45歳の時です。

若い頃、彼氏ができて子供ができれば、そんなことは言ってられないと思います。

それに、いつ頃から結婚の形式にこだわらなくなったのか、これでは分かりません。

 

したがって、これもあまり説得力があるとは思えません。

スポンサーリンク


私が思う有森也実に結婚歴が無い原因とは?

これは、有森也実さん本人も気づいていないかもしれませんが、自分の考えに執着するあまり相手に合わせる柔軟性がない性格が、結婚できない原因のように思えます。

 

いい意味では、自分なりのしっかりした考えを持っているといえますが、柔軟性が無いため性格のために相手を受け入れることが出来ないのかもしれません。

 

これは、あくまでも私の想像ですが、、(汗)。

まとめ

今回は、有森也実さんに結婚歴が無いつまり、結婚しなかった原因を探してみました。

 

私の考えでは、有森也実さんに相手を受け入れる柔軟性がなかったことが、結婚できなかった原因のように思えました。

 

しかしまだ、お若いですし綺麗な方なので、彼氏ができる可能性もあると思います。

 

結婚の形式はどうであれ、良いパートナーが見つかることを願っています。