元AKB48の小嶋陽菜(こじはる)(30)さんが、先日米カリフォルニア州で行われた野外音楽フェスを訪れた際に彼氏を同行していたと報道されています。

その彼氏というのが、DMMグループ会社の「ピックアップ」の社長の宮本拓さんであるとしています。

 

宮本拓さん自身も知人に「フェスを観に行った」と語つていることから、小嶋陽菜(こじはる)さんが同行したという相手は、宮本拓さんとみて間違いないようです。

 

また、宮本拓さんと小嶋陽菜さんは既に半同棲の仲にあると言われています。

 

宮本拓さんは、自身のSNSに交際を匂わすような写真もアップしているようです。

 

今回は、そんな宮本拓さんについて、気になる仕事や年収、そして結婚の可能性について探ってみたいと思います。

スポンサーリンク


宮本拓の経歴

生まれた年:1992年
出身地:熊本市

大学在学中に上京し、BASE株式会社でiOSアプリの開発を行ない、2013年Appleベストデベロッパーを受賞する。

 

そして、Appleのプレスリリースで取り上げられました。

なんでもこれは、日本では初めてのことであったようで、世界のアップルも彼の才能を認めたということだと思います。

 

宮本拓さんは、DMMのバックアップを得て2017年1月にピックアップ株式会社を設立しています。

その他にも仮想通貨取引所を運営する株式会社ネクストカレンシーの取締役も兼任しています。

 

宮本拓さんが2014年にリリースした画像保存アプリ「POOL」はダウンロード数が250万件を超える大ヒットを記録し、現在はチャットアプリやライブ配信アプリの展開や新アプリの開発に力を入れているようです。

 

宮本さんが、この業界に入るきっかけとなったのが「POOL」を開発したことですが、その開発の動機が、当時好きだった女性からスマホの容量が不足し写真が撮れないことを相談を受けたからだと言います。

 

宮本拓さんは親切にクラウドにアップすれば良いとかいろいろと方法を教えますが、女性は説明を聞いても全く理解することは出来なかったそうです。

 

やはり、今のスマホ時代にドップリと浸かった世代には、パソコン用語を使っても説明しても分かるはずがありませんね。

 

宮本さんの凄いところは、若いスマホユーザーの感性を取り入れた「POOL」というアプリを作ったことです。

 

普通の人だったら、そこで終わっていますが、、。

POOL

この「POOL」というアプリは、入れるだけでスマホの容量を気にせずに写真や動画の保存ができるアプリです。

POOL(プール)の名前が示すように何も考えずに写真や動画を貯めることができるということのようです。

 

「POOL」の成功は、時代にマッチしていたことはもちろんですが、宮本拓さんが若い人たちの感性をアプリに取り込むことができたととが成功の秘密のようです。

 

会社設立時は、わずか2名だった社員も一年足らずで51名に急増していることから、宮本拓さんの経営手腕やアプリ開発能力の高さが伺えます。

 

宮本拓さんの年収に付いては、具体的には分かりませんがIT企業の社長ということからしても、これから増え続けて行くと思います。

スポンサーリンク


宮本拓は小嶋陽菜(こじはる)の彼氏で匂わせてる?

2人は、半同棲状態と言われています。

それを匂わすようなツイートされています。

この写真のどこが匂わせなのか、小嶋陽菜さんのファン以外には分からないと思いますので説明すると、

 

写真に写っているトイプードルなのですが、小嶋陽菜さんの飼い犬ではないかと言われています。

 

小嶋陽菜と愛犬

 

こちらが小嶋陽菜さんが飼っている2匹のトイプードルです。

 

このどちらかが宮本拓さんの写真に写っていると言われていますが、これだけでは判断できないようです。

 


こちらは、小嶋 陽菜さんがカリフォルニア州で行われた野外音楽フェスを訪れた時のようすです。

 

宮本拓さんのTwitterを見てみましたが、音楽フェスにことについてはツイートされていませんでした。

宮本拓と小嶋陽菜の結婚の可能性は?

これは、予想でしかありませんが、結婚の可能性は低いと思います。

 

それは、宮本拓さんが25歳とまだ若いということもありますが、まだ会社を立ち上げて2年目であることからまだまだやらなければいけないことがあるような気がします。

 

しばらくは、仕事に打ち込みたいと思っているのでは?と思うのですが、、、。