荻野目洋子

 

荻野目洋子さんは、昨年登美丘高校ダンス部のバブリーダンスのバック曲に「ダンシング・ヒーロー」が使われたことがきっかけで再ブレイクを果たした注目を浴びているいます。

 

そんな荻野目洋子さんのご家庭に焦点を当て、お子様や通われている学校について調べてみることにしました。

 

荻野目洋子の子どもはいるの?

荻野目洋子のさんは、若い方には馴染みがないと思いますが1980年代に活躍されたトップアイドル歌手でした。

 

2001年に、高校の同級生でプロテニスプレイヤーの辻野隆三さんと結婚されています。

 

荻野目洋子さんは、お子さんも2002年に長女伽凛(かりん)ちゃん、2004年に次女杏(あん)ちゃん、そして2006年に三女空(そら)ちゃんを出産された3人の女の子のお母さんでもあります。

 

この間に子育ての期間としてしばらく歌手活動は中止されていたようですが、その後歌手としてげいのうかいにふっきされているようです。

 

しかし正直言って、結婚前の輝いていたトップアイドルだった頃に比べると完全に忘れられた状態だったと思います。

 

ただ、プライベートでは良いご主人に巡り会い、女のお子様3人に囲まれた幸せなご家庭を築かれていたようです。

スポンサーリンク


3人の子どもの通っている学校はどこ?

 

では3人のお子さんの通っている学校がどこなのか気になりましたので調べてみました。

 

長女の伽凛ちゃんか高校生になっていますから、もう伽凛ちゃんではなく伽凛さんと言った方が良い年頃で、きっとお母さんに似て美人ではないかと思います。

 

次女の杏さん、三女の空さんもきっと可愛らしい顔立ちで将来美人と言われる事は間違いないと思います。

 

肝心の3人のお子さんが通う学校なのですが、プライベートな事柄であるためか確かな情報は得ることが出来ませんでした。

 

しかし、将来はきっとお母さんの荻野目洋子さんの影響で、芸能界デビューということも十分考えられることですから、その時に判明するのではと思います。

 

まとめ

 

昨年再ブレイクした荻野目洋子さんは、幸せな家庭を築かれ3人の女のお子さんに恵まれています。

 

残念ながら、子どもが通っている学校についてはプライバシーの問題であるため確実な情報を見つけることは出来ませんでした。

 

しかし、3人のお子さんの誰かは芸能界にデビューされることは十分考えられることだと思いますので、将来の楽しみに取って置きたいと思います。

 

関連記事

⇒ 荻野目洋子が引っ張りだこ、再ブレイクしたのはなぜ?