ユーチューブでPPAPが大ヒットし、世界中から注目されたピコ太郎さんですが、最近はテレビから消えて全く見かけなくなりました。

 

ピコ太郎さんがテレビから消えた理由や現在はなにをしているのか気になります。

将か引退していることはないと思いますが、、。

 

少し気になったので、調べてみることにしました。

スポンサーリンク


ピコ太郎がテレビから消えた理由

ピコ太郎さんがテレビから消えた理由はいくつか考えられると思いますので挙げてみます。

PPAPが飽きられてしまった

やはり、一番大きな理由は飽きられてしまったことだと思います。

やはり最初の反響が大きかっただけに、落ち込むのも早かったようです。

「山高ければ谷深し」といった事だと思います。

音楽プロデューサーの古坂大魔王さんも新ネタを作っているようですが、PPAPを超えるネタはないようです。

 

それに、私としては正直に言って、PPAP自体が面白いと感じたことはありませんでした(汗)。

これは、年齢的なことから来るジェネレーションギャップなのかもしれません。

ピコ太郎さんの人気の火付け役となったのは、特に中高生を中心にした若い人たちでした。

 

やはり、若い人たちだけあって、新しいものへ興味が移るのも早いようです。

 

ピコ太郎さんも一発屋で終わる可能性もありそうですね。

ピコ太郎がテレビに出ることは予定されていなかった

これは、ピコ太郎さんがテレビに出ることは、もともと予定はしていなかったことです。

 

歌手ピコ太郎さんは、古坂大魔王さんが扮しているのですが、あくまでも別人として扱われています。

歌手ピコ太郎さんの人物設定では、1960年7月17日生まれ(現在54歳)で、奥さんはタミさんで現在80歳?、タミさんとの馴れ初めなども設定されています。

 

ピコ太郎さんの人物設定については「ピコ太郎の嫁の写真を公開!」の記事をご参照ください。

 

このように設定していることを考えるとユーチューブによる音楽配信や場合によってはコンサート活動は想定していたものの、まさかあれだけ大ブレイクするとは本人も考えてもみなかったと思います。

 

したがって、テレビから出演を依頼されることは想定外の事で、ピコ太郎さんがテレビに出演する時は、自分の出番が終わると「今からバイトがありますから」とか言って早々に引き上げていました。

 

ですから、テレビから声が掛からなくても、ピコ太郎さんが出演交渉することはありません。

テレビ出演がなくなって収入は減ることになりますが、それは想定していたことで、むしろ好ましい事だと考えているように思われます。

スポンサーリンク


ピコ太郎は現在なにをしているのか?

ピコ太郎さんは現在なにをしているのか?

テレビで見なくなったからといって、引退した訳ではありません。

  • ユーチューブで動画を配信
  • コンサートや各種イベントに出演
  • DVD等やグッズの販売
  • 地方のテレビ局から依頼があれば出演

などの活動はされているようです。

 

収入についてもユーチューブからの収入からの広告収入やDVD等・関連グッズの販売・出演料などがあり生活するには困らない収入はあると思います。

 

ピコ太郎さんの収入については別記事「ピコ太郎の古坂大魔王が語る収入とは」をご参照ください。

まとめ

今回は、「ピコ太郎がテレビから消えた理由は?現在は何をしている?」というテーマで書いてみました。

 

ピコ太郎さんは、PPAPの時に比べたら人気が落ちていることは間違いありません。

 

しかし、引退した訳でもなく、音楽活動は引き続き行っているようです。

 

これからも、それなりに頑張って行かれると思います。

 

関連記事

⇒ ピコ太郎の嫁の写真を公開!
⇒ ピコ太郎と古坂大魔王の結婚について
⇒ ピコ太郎の古坂大魔王が語る収入とは