マック鈴木

マック鈴木(43)さんと言えば、村上雅則さん・野茂英雄さんに次ぐ3人目の元大リーガー選手です。

マック鈴木さんは、型破りの性格で何度か警察沙汰を起こしている問題児であったイメージが強いのですが、野球を辞めた現在はどの様な生活をされているのでしょうか?

 

今でも警察のお世話になるようなやんちゃな性格なのでしょうか?

また、マック鈴木さんの嫁や子供、また現在の仕事は何をしているのか気になります。

 

今回は、マック鈴木さんのやんちゃな性格や私生活、それに現在の仕事に付いて紹介したいと思います。

スポンサーリンク


マック鈴木は問題児?

マック鈴木

マック鈴木のプロフィール

本名:鈴木誠(すずきまこと)
生年月日:1975年5月31日(41歳)
出身地:兵庫県神戸市須磨区
身長・体重:191㎝・103㎏

幼少の頃より両親の影響で数多くのスポーツを経験していて、空手は有段者で水泳や他のスポーツも万能だったということです。

 

そんなマック鈴木さんが進学したのが、高校野球の名門滝川第二高等学校でした。

しかし、1年生の大晦日に傷害事件を起こし、つまり体力に自信があったのでしょう喧嘩をして警察沙汰になってしまいます。

このため、滝川第二高等学校を退学処分になってしまいました。

 

その後日本国内で野球をするために他高校への編入や社会人野球への入団を考えますが、その間にまたもや2度の傷害事件を起こし警察や家庭裁判所の厄介になることに!

 

もはややんちゃ過ぎて開いた口も塞がらないと言った、不良少年のお手本といった感じですね(笑)。

 

ただ、マック鈴木さんの凄いところは、野球を続けるために16歳で単身で渡米したことです。

もちろん許可した父親もすごいのですが、若干16歳で野球への夢を追って渡米するチャレンジ精神はすごいと言わざるを得ないですね!

練習生時代もやはり問題児だった!

渡米後は、練習生や球団の雑用をしながらチャンスを追い続け1994年にはシアトル・マリナーズとマイナー契約を結ぶことになります。

 

この頃、シカゴ・ホワイトソックスとマイナー契約をしていたマイケル・ジョーダンと乱闘騒ぎを起こし、マイケルジョーダンの顔面に膝蹴りを加え病院送りにしています。

 

空手有段者のマック鈴木さんの膝蹴りですから笑い事では済まされるはずもありません。

メジャーリーガーに昇格後も問題児であった!

1996年7月7日にメジャーデビューを果たし、村上雅則さん、野茂英雄さんに次ぐ3人目の日本人メジャーリーガーとなります。

 

これは、日本プロ野球を経由しない初めての日本人メジャーリーガーの誕生でした。

その意味では、日本人で初めてアメリカンドリームを成し遂げたメジャーリーガーでした。

 

しかし、1998年にまたもや警察沙汰を起こしてしまいます。

今回は、飲酒運転で逮捕されてしまいます。

やはり、やんちゃな性格は大リーガーになっても治らなかったようですね!

 

その後、野球チームを転々とし、日本のオリックスやメキシカンリーグ、台湾リーグ、ドミニカ共和国などを経て、2011年1月に日本の関西リーグ神戸サンズの選手兼監督に就任、2011年12月に引退しています。

嫁小原正子との出会いは?

小原正子

マック鈴木さんの嫁さんは、お笑コンビの「クワバタオハラ」の小原正子さんで2014年5月31日に結婚しています。

 

出会いは、2011年に小原正子さんが副業でしていたお店にマック鈴木さんが客として来店したことがきっかけでした。

 

小原正子さんがマック鈴木さんに惚れたようで、マック鈴木さんが最終的に押し切られるような形でゴールインしています。

 

結婚後も2日に1回は喧嘩したと言いますから、お互いに我が強い性格のようです。

ただ、離婚しないで現在も仲が良いのは、お互いの付き合い方が上手く出来るようになったということのようです。

マック鈴木はイクメンだった!

マック鈴木一家

マック鈴木さんは、昔ながらの性格で嫁の小原正子さんには、愛しているといった言葉は掛けないらしいのですが、子供に関しては全くようすが違うようです。

 

2人の間には、2015年3月19日に長男の誠希千(せいきち)君が、2016年11月30日に次男の誠八(せいはち)君が誕生しています。

 

特に長男の誠希千君が生まれた当時は、マック鈴木さんは仕事があまりなかった時だっただけに誠希千君のおしめを替えたりミルクを与えたりなどのイクメンに徹した生活だったようです。

 

嫁の小原正子さんが出張で家を空けることがあっても特に困ることは無かったようです。

 

次男の誠八君が生まれた時は、それなりの仕事が増えて長男の誠希千君の時のように構ってやる時間は減ったようですが、努めて子供と一緒にいる時間を確保したようです。

 

マック鈴木さんのイクメンぶりは、評判で2017年のイクメン・オブザイヤーの芸能部門で表彰されています。

子供が出来て問題児が更生した?

やはり、子供が出来るとマック鈴木さんのやんちゃな性格も変わったようです。

やはり、これまでのように喧嘩したり飲酒運転で警察沙汰になることはないようです。

 

これは、親になった責任感や子供や家族を愛することから当然のことだと思います。

スポンサーリンク


マック鈴木の現在の仕事は?

マック鈴木さんは、淡路島のスポーツジム「サンライズマックジム」でトレーナーをしています。

 

また、子供たちに野球と生きた英語を教えるために英語だけを使う野球教室を主宰されています。

これは、子供たちが将来野球選手になるためではなく、英語を通じて社会を生き抜く力を養ってもらいたいと言った考えが強いようです。

 

当然ですが、野球選手になれるのはほんの一握りの子供たちだけで、しかも野球選手になれても引退後の生活が長いため、英語が話すことが出来れば活躍の場が広がると言った考えだそうです。

 

その他に不定期ですが野球の解説などもしていて生活に困ることのない程度の収入はあるようです。

まとめ

今回は、マック鈴木さんのやんちゃな性格や嫁や子供のこと、また現在の仕事に付いてまとめてみました。

 

マック鈴木さんのやんちゃな性格も結婚し、子供が出来てイクメンぶりを発揮する中で自然と変わって来たようです。

 

また、現在の仕事は大リーグ時代に培ってきた野球はもとよりトレーニング方法や英語力を生かした仕事をされているようです。

 

今後とも家庭や仕事においてもマック鈴木流の方法で頑張ってもらいたいですね!