ビートたけしさんの名言と言われているものはたくさんありますが、女性に振られた男に向けたもので、次のような言葉があります。

 

「世界に何十億と女がいるのに、一人の女に振られただけで、そんなに落ち込んでどうする。

 

もっと素晴らしく、お前を愛してくれる女の子は一杯いる。めぐりあってないだけだ。」
自分なりにこの言葉を考えて見ました。

 

女性が男性を見る目は一般的に厳しく、また正確であると私は思っています。

 

ですから、残酷なことを言うようですが、モテなくて振られ続ける男は、いつまでたっても振られ続け、決して愛してくれる女は現れる事は無いと思います。

 

では、どうすれば、女性にモテるためにはどうしたらいいのか?

 

私は、男がモテるためには、自ら努力して自分を変えないといけないと思います。

スポンサーリンク


ビートたけしさんの言葉の意味は?

 

具体的な状況は分かりませんが、好きな女に振られて落ち込んでいる男に掛けられた励ましの言葉であることは間違いないと思います。

 

しかし、ビートたけしさんが、このように励ましてくれる男というのは、多分自分の夢や将来のため必死に努力している男であり、その男に対して掛けた励ましの言葉だと思います。

 

そういった男が振られたからこそ、「頑張って見ても、理解してくれない女もいる。

 

でも、今までと同じように頑張っていれば、きっと理解して愛してくれる女はいる。まだ、出会っていないだけだ。」という事ではないかと思います。

 

もし、男が、その日暮らしの行き当たりばったりの生活を送っているだけで、夢や将来のことを何も考えていない男だったら違った言葉をビートたけしさんは言ったのではないかと思います。

 

これは、全く私の想像ですが、「バカヤロー、振られるのは当たり前だろー。顔でも洗って出直してこい。」とでも言ったのではないかと思いました。

 

関連記事

⇒ ビートたけしが嫁と離婚しない理由は? 浮気は公認か?
⇒ 松本人志の映画の評価は?
⇒ ビートたけしが ハーフタレントに激怒!いったい誰に?
⇒ ビートたけしのフライデー襲撃事件について
⇒ ビートたけし27時間テレビでバイク事故の真相を語る

スポンサーリンク