見逃し注意!見逃した人のためにあらすじを書いておきます

第2話 元AV女優夏希は恐喝を受けていた

菜美(綾瀬)は、主婦友の優里(広末涼子)と京子(本田翼)と着付け教室に通うことになったが、そこで落合夏希(高岡早紀)と出会う。

 

落合夏希(高岡早紀)は、色気漂う女性で、菜美(綾瀬)たちは、夏樹から所作について色々教えてもらう関係でした。

 

そんな折、菜美(綾瀬)が住む高級住宅地の各家のポストに「元有名AV女優がこの町にすんでいます」とタレコミのチラシが投げ入れられていた。

 

町内中この話題で持ち切りで、人探しをしているとき、そのAV女優が落合夏希(高岡早紀)であることが判明する。

 

そのことで、菜美(綾瀬)たち3人組が、夏希から、1週間程前に自分をAV女優にをスカウトした男が、このことをばらされたくなければ、お金をよこせと恐喝に来た来たことを知らされる。

 

夏希は、真面目な愛する夫の事に、AV女優であった過去の事を知られたくないため、警察に被害届を出さずにいた。

 

その次の日に、夏樹の家の白い塀に小山あざみの家と落書きをされていた。
出勤時にそれを見つけた夏希の夫は、ショックを受け出て行ってしまう。

スポンサーリンク

第2話 解決編

町内会で公序良俗を乱すような出来事として総会が開かれた、成り行きで、菜美たち3人と勇輝で犯人を捕まえて警察に突き出すこととなった。

 

そんな時、夏希の前にまた例のスカウトの男が現れ500万円を要求する。

 

それを知つた菜美は、500万円は取り戻すので、男の言いなりになって500万を渡すように指示する。

 

GPSやマイクを準備し、受け渡しの場に現れた、男の車にGPSを取り付けた。

 

アジトを突き止めた菜美は、いつものように一人で、乗り込み男たちを見事なアクションでやっつけてしまう。

 

ショックを受けて、出て行っていた夏樹の夫も気持ちの整理が付いたのか、夏希のもとに帰って来てハッピーエンドで終わることになった。

まとめ

今回のは前回に比べるとドラマの出来が良くないような気がする。

 

まず、主婦友3人組によるお笑のパートが笑えないこと、優里(広末涼子)のセリフにも含蓄が感じれられない平凡なセリフでしかなかった。

 

ストーリ自体も元AV女優が恐喝されるという(前回の夫からDV被害を受ける妻と比べると)軽い話に思え、シリアスさ不足で泣くことの出来ないストーリであったと思います。

 

ただ、視聴率からいうと、第1回が11.4%で今回が11.3%と0.1%下がっていますが、ドラマの出来栄えからするとかなり良い数字だと思います。

 

これは、視聴率が上昇傾向にある可能性が有ります。
次回の視聴率に注目したいと思います。

 

関連記事

⇒ 綾瀬はるか主演「奥様は、取り扱い注意」見逃し注意! 第6話
⇒ 綾瀬はるか主演「奥様は、取り扱い注意」見逃し注意! 第5話
⇒ 綾瀬はるか主演「奥様は、取り扱い注意」見逃し注意! 第4話
⇒ 綾瀬はるか主演「奥様は、取り扱い注意」見逃し注意! 第3話
⇒ 綾瀬はるか主演「奥様は、取り扱い注意」見逃し注意! 第1話
⇒ カズオイシグロ原作・主演綾瀬はるかドラマ「わたしを離さないで」